忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
人気ブログランキングへ
最新コメント
[11/16 ガレージせーじ]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
プロフィール
HN:
G-yuu
HP:
性別:
男性
趣味:
バイク 車 ボード 
ブログ内検索
カウンター
バーコード
バイク・・ホンダVTR1000F&カワサキKLX250のインプレ・カスタム・ツーリングや主に栃木の林道ツーリングについての写真・動画ブログ  夢のバイクガレージ製作・・イナババイクガレージではないヨドコウでもない、KETER(ケター)FORTISでのおしゃれかっこいいバイクガレージライフ、購入からDIYでの自作の様子を写真・画像で紹介、バイクガレージの感想やガレージ激安情報  スノーボード日記・・主に福島のスキー場でのスノーボードパークの様子 ボードの選び方やメンテナンス、滑り方は自己流
<<  2017/08  >>
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
[298]  [297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288
2014/07/08  01:19:11
梅雨のスキをみて、VTR1000Fでツーリング。

朝起きてから、何処に行こうか散々悩んだ結果、
赤城山方面へ行くことにした。

ルート


とりあえず出発して、鹿沼の粕尾峠をめざして市街地を走る。
久々のいい天気だからかクルマが多いし、
なぜか信号にも引っかかりまくる・・・だり~

「やっぱ市街地面倒だな~」とか思っていたら、
栃木市で痛恨のミスコース。(地図①)
気が付いたら佐野に行っていた・・・(地図②)
気を取り直してリカバリー。
したつもりが、たまたま前を走っていたバイクに
ついて行ってしまって、こんどは道が無くなった泣(地図③)

引き返して今度こそ粕尾峠へ。(相当ムダに走ってしまった)
ちょいちょいバイクにも逢うけれど、後ろから走ってみていると、
ブラインドコーナーが迫って来ているのに、
対向車がきたら完全アウトのタイミングで追い越し掛けるバイクがたまにいる。
しかも、あまり加速しないで(バイクが加速しないのか?)
行くもんだから余計に見てるこっちがハラハラするわ~。
見た目からリターン組っぽいかな?

峠の奥に行くと、完全にウエットで落ち葉やらジャリも大量。(泣)
そういえば去年来た時も酷かったなぁ~、相性悪いのかも。

そうこうしていると、900ニンジャが山側に突っ込んでいる。
幸い転倒はしていなくて、オーバーランで落ち葉の山?に
突っ込んだだけだった。(地図④)

足尾に抜けて、草木ダムで休憩。

赤城山の北面?麓?の県道62号で沼田方面へ。(地図⑤)
この道も走りやすくていい道なんだけど、やっぱりクルマ多し・・・

地図⑥辺りに差し掛かったときに、T字路で転倒しているバイクが・・・
コケた直後っぽいけど、なかなかバイクを起こせない様子。(怪我したのか?)
とりあえず、助けにいく。
オレ「大丈夫っすか?怪我した?」

コケ「怪我はしていないけど、バイクが重くて」

「・・・そ、そっすよね。オレが起こしますよ」

「すみません ありがとうございます」

「いえいえ、CB1300はデカイから重いっすよね~ 新車っすかコレ?」

「そうなんですよ~ コケちゃったけどバイク大丈夫ですかね?
走れますかね?」

「え?あっ、あ~ちょっとキズ付いちゃたけど。
操作系は壊れていないし、ミラーちょっとあれだけど、
グリグリっとやればOK!」

「すみません ありがとうございます」

「いえいえ、お気をつけて!」

「・・・あれ?エンジンがかからない」

「・・・」

「キルスイッチはオン? クラッチ握ってみたら?
じゃあ、ニュートラルに入れてみるとか」

「ニュートラルにならない・・・」

「どれどれ、あ~これ3速ぐらいでコタたんっすか?
こういう場合は、前後にゆすってちょっとミッションを
回してやればギヤチャンジ出来るんで!
ほら、エンジンも掛かった!」

「すみません ありがとうございます」

「いえいえ、お気をつけて!」

てことで、定年後にリターンしたと思われるおっちゃんライダーでした。
ちょっと後ろを走ったけど、ライン取りも危なっかしいし大丈夫かなぁ~
って思ったけど、軽く挨拶してブチ抜く。
今のバイク業界を牽引しているのは、間違いなく若者では無くおっちゃん世代。
怪我なく楽しいバイクライフを送ってもらいたいな~。

ちょっと遠回りして、県道64号で川場経由・丸沼へ。(地図⑦)
前に黒いクラウンが走っていて、その前にもクルマがいる。
オレも特に抜く気は無かったので、車間広めにとって片手でマタ~リ走る。
しばらく走って、クラウンの前がいなくなった・・・
と思ったら、急にクラウンが加速しだした。
しかも、左コーナーは一度対向車線まで振ってから~の、超クイックコーナリング。
クリップに早くつきすぎてステア戻しているし・・・
右コーナーは当然のごとくセンターライン割り。
リア席に1人同乗者がいるのにこの運転か・・・

マジ危ね~から離れてよ!

1コーナー分は確実に離れているんだけど、オレのせいなのか?
いやいや!まったくプレッシャーは与えていないはず笑

暫くすると温泉に入っていったんだけど、
曲がった一瞬だけ顔が見えた。初老のじっちゃんだった!

今日は何か色々な出会いがあるような・・・(嬉しくはない系だけど)

金精峠に出て日光方面へ。
この辺りから快適に走れる~!
丸沼湖畔で休憩
 風が涼しくて、静かでイイ所!

↑丸い所から湧き水が湧いていて、そのまま湖へ。


今日一番の癒しスポット

金精峠を抜けて、そのままいろは坂を下るのも芸が無いので、
戦場ヶ原の光徳から山王林道を下る。(地図⑨)
が、こっちもウエットで酷道・・・

川俣湖の橋を渡ったところに大量のオフライダー達がいた。
15台ぐらいか?よくこれだけ集まるなぁ~!(地図⑩)

川治から龍王峡に出て、東荒川ダム方面へ(地図⑪)
この道も酷いわ~
ぱっと見、アスファルトかと勘違いする細かい砂利が多くてタチが悪い。


途中の豊月平牧場に、原発事故以来いなくなっていた
ウシさんが戻ってきてた。

〆に尚仁沢の道の駅?で、美味しい湧き水を汲んで本日終了。

なんだか、ずいぶん長文になってしまったけど、
他人が読んで楽しいのかこれ?笑
いやいや、これはオレのただの日記だ!面白さはいらね~。



拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © G-yuu.com Blog All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]