忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
人気ブログランキングへ
最新コメント
[11/16 ガレージせーじ]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
プロフィール
HN:
G-yuu
HP:
性別:
男性
趣味:
バイク 車 ボード 
ブログ内検索
カウンター
バーコード
バイク・・ホンダVTR1000F&カワサキKLX250のインプレ・カスタム・ツーリングや主に栃木の林道ツーリングについての写真・動画ブログ  夢のバイクガレージ製作・・イナババイクガレージではないヨドコウでもない、KETER(ケター)FORTISでのおしゃれかっこいいバイクガレージライフ、購入からDIYでの自作の様子を写真・画像で紹介、バイクガレージの感想やガレージ激安情報  スノーボード日記・・主に福島のスキー場でのスノーボードパークの様子 ボードの選び方やメンテナンス、滑り方は自己流
<<  2017/12  >>
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
[427]  [426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421]  [420]  [419]  [418]  [417
2016/08/27  13:44:23
長野キャンプツーリングその③です。

いちど、松本市街へ。
う~ん、やっぱ下界は暑い。
そして、すぐに迷う・・・
ほんと市街地って苦手だな、全然分からん。





ちょっと南下して、高ボッチ高原へ。
観光地化されていないローカルな感じ。
展望良く、松本の市街地がみえる。

ポイント⑦
夕暮れの高ボッチ高原でひとりボッチ。


諏訪湖もみえる


さらに標高を上げていくと、
鉢伏山荘へ。
ポイント⑧


こっちのほうが景色イイ!


どこでも、ちょっと登れば木が生えていなくて、
目線は雲の高さ。

高ボッチのローカル感が好きだな。
何もないけど・・・


日本アルプスサラダ街道っていう広域農道的な道で北上。
もうすっかり暗くなってしまった。

常念山麗須砂渡キャンプ場到着。
ポイント⑨
 
松林のサイト。
施設はきれい、渓流沿いで涼しくて快適。
風呂は、隣の ほりでーゆー四季の郷 でOK。

近く?に古い友達が住んでいるので、
キャンプ場で数年ぶりの再会。
暫くダベッて就寝。

ただ、車中泊の登山者?なのか、
キャンプ場横の道を一晩中クルマが定期的に登っていく。
また、いいところに段差があって乗り越えた音がうるさい。

結果、音に悩まされ殆ど眠れなかった・・・
どこでも寝れる人が羨ましいなぁ。

満月。
明日は天気イイ?

もう無いな、このキャンプ場。
安い訳でもないし。


翌日、全然眠れなかったので、
早朝から撤収、天気もイイ!

あれ?またパンクしてる・・・
まあいい、まだ修理材あるし。
と再修理するものの、
穴がデカイのか形が悪いのか
今度はなかなか上手く塞がらない。
結果、修理材を使い果たしてお手上げ・・・

しかも、この界隈に南海部品系が全く無くて、
松本のホンダドリームでタイヤ交換するはめに。

もうお昼、だいぶ時間ロスったな・・・

北上して聖高原に向かうものの、
山が完全に雨雲の中、パス。

志賀、嬬恋方面に向かうため、
湯の丸高原を抜けたところで
峠道も川になるぐらいのドシャ降りの雨。

雨雲レーダーをチェックしても壊滅的な予報。
ウチを出るときは大丈夫な予報だったのに、
コロコロ変わる当たらない天気予報、台風の影響かね?

極稀に青空もみえるんだけど、
基本ドシャ降り。


う~ん、ダメだこりゃ~。
今回のツーリングはここで諦めて帰宅。

目的の1/3しか達成できなかったな、
半分はタイヤ交換に長野に来たみたいになっちゃったし、
完全に不完全燃焼・・・

またリベンジしよ~。


拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © G-yuu.com Blog All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]