忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 12 13 14
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
人気ブログランキングへ
最新コメント
[11/16 ガレージせーじ]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
プロフィール
HN:
G-yuu
HP:
性別:
男性
趣味:
バイク 車 ボード 
ブログ内検索
カウンター
バーコード
バイク・・ホンダVTR1000F&カワサキKLX250のインプレ・カスタム・ツーリングや主に栃木の林道ツーリングについての写真・動画ブログ  夢のバイクガレージ製作・・イナババイクガレージではないヨドコウでもない、KETER(ケター)FORTISでのおしゃれかっこいいバイクガレージライフ、購入からDIYでの自作の様子を写真・画像で紹介、バイクガレージの感想やガレージ激安情報  スノーボード日記・・主に福島のスキー場でのスノーボードパークの様子 ボードの選び方やメンテナンス、滑り方は自己流
<<  2017/10  >>
10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
2016/01/23  21:24:47

タイヤを色々と入荷しました。
     
  
奥から、来期用のスタッドレス。
 
そして、ワークエモーションのXT-7。
 
暖かくなったら塗装予定。


そして、VTR1000F用のタイヤ。


右から、フロント用 ダンロップ アンビートン01 新品
          ピレリ ディアブロ スーパーコルサ SC1 中古 2本
    リア用   ピレリ ディアブロ スーパーコルサ 

とりあえず、物置の大部分がタイヤに占領されてしまった・・・


拍手[2回]

PR
2015/10/18  22:34:38
以前使っていた、「フェイズリニアのアリアンテ12インチ」
のウーハー。


ウーハーボックスは自作で、
革も自分で貼ったので出来はイマイチ



でも、フラットコーンの省スペース設計なので
置き場所は比較的自由度があってよかった。



アンプボードも作ったし、
昔は随分オーディオ弄ったなぁ~。

拍手[0回]

2015/10/18  18:25:22
前々から、クルマのアームレストの高さが合わないなぁ~って、
思っていたので無理やり調整してみた。

調整前
 

とりあえずバラす。


上の短い2本のシャフトが当たるところに
小さな鉄板を貼り付けた。



ちょい角度があがって使いやすくなった!


まあ、これだけです笑

拍手[0回]

2015/08/13  11:25:56
自分は、クルマのヘッドライトの黄ばみや曇り・くすみって、
どうしても気になってしまうタイプの人間です。 

ボディがキレイなのに、ヘッドライトだけ黄ばんでいるなんて・・・

残念ながら、自分のクルマも酷くはないけど黄ばんでいます。

いままでは、洗車のたびにヘッドライトを
クリーニング&コーティングしてた。

こんな商品やら

こんな黄ばみとり商品





値段は1000円ぐらいから5000円近いものまであるけれど、
自分は1000円ぐらいのお手軽なものを使っている。

正直、このお手軽コーティング剤でも効果はある。
結構ピカピカになってその時は満足!満足!

そう、その時は・・・

ピカピカの持続期間は、一ヶ月ぐらいかな?
駐車条件やもっと高い商品なら、もっと持続するかもしれないけど、
まあ自分の場合そんなもんです。
値段と手間を考えたら妥当かな?


そして、今回は思考を変えて?
もっとピカピカが持続可能な手法をしてみることにした。


バンパー外して


ヘッドライト外して


耐水ペーパーでヘッドライトレンズをゴシッゴシッ!

ヘッドライトを外さずに、マスキングしてもできるだろうけど、
キレイにマスキングするぐらいなら外して作業したほうが、
簡単・確実なような気がするので、外しちゃった。

 
耐水ペーパーは、まず1000番でゴシゴシ。
黄ばんだ研ぎ汁が出るし、
レンズは完全に真っ白になって
「やっちまった 大丈夫かな?」って心配になる・・・

その後、1500番→2000番って磨いても
 
写真のように真っ白け!
で、ドリルにポリッシャーをつけて、
液体コンパウンドで磨くと・・・

ほ~ら、こんなにピカピカに!
(って、写真を撮り忘れたっす)

中性洗剤で水洗いして乾燥。

つづいて登場するのがコイツ

ソフト99 99工房 ボデーペン ウレタンクリアー


2液ウレタン塗料のクリアー!

缶スプレー塗料で、2液ウレタン塗料があるなんて
知らなかった!缶スプレーも進化しているのね。

使い方はいたって簡単なので、
取り説読んでね。
 

ウレタンクリアーの塗装のコツ的には、
通常の缶スプレーみたいに離してチョビチョビ塗ると、
ボコボコ?ウロコ?っぽくなって艶が出なかったので、
「こりゃ マズい 失敗するかも(汗)」って焦った。

乾く前に速攻で手法を変えて、10~15cmぐらいまで近づけて、
垂れる寸前ぐらいまで一気に厚塗りしてやると、ツヤッ艶に!
粘度が高くて垂れづらい塗料みたい。
ちなみに、混合してから12時間が使用期限みたいなので、
使いきりましょう。
容量は、2台分のヘッドライトは塗装できるぐらいあります。

しっかり乾燥させて、
仕上げのコンパウンド磨き等は特にしなくて
車体に取り付け。
 
う~ん、イイ艶!

あとは耐久性だけど、普通に考えたら5年以上は軽くいけるはずだけど、
こればっかりはすぐには分からんね。

てことで、ライトの黄ばみ対策にウレタンクリアー塗装は
オススメです。(長い目でみたら分からんけど 笑)

拍手[0回]

2015/06/28  23:28:34
クルマのワイパーのところの黒い樹脂部品(プラスチック)が
白く劣化しちゃって、見た目がイマイチなので対策することに。

樹脂部品のケミカルって~と、

アーマーオールやクレポリメイトが一般的なんではないかと。
 

ただ、この手のは一時しのぎで雨降ったらお終いって感じで
効果はイマイチ。

バーナーで炙ると艶が回復するって手もあるけれど、
さすがにカウルトップを外して作業しないとマズそう。

う~ん、外すの面倒だなぁ
外すときに、クリップ折れそうだしなぁ

てことで、今回はメラニンスポンジ(激落ち君とか)で、
ゴシゴシしてみた。


↑樹脂部品の上側だけを擦ってみたところ

明らかに白く劣化したところが黒く戻った。
新車みたいってわけじゃないけど、
やらないよりはかなりイイ!

仕上げに、アーマーオールを塗ったら(結局塗るのかよ!)
黒光りして新車のようになった。

後は耐久性か・・・
またすぐに白くなっちゃたら、今度こそバーナーで炙るしかないな!

ワイパーも艶消しブラックで塗装しなおして、
かなりキレイになったなぁ。

う~ん、今度はヘッドライトの曇り?黄ばみ?が気になる・・・
そのうち何か対策でもしよ~っと!

拍手[0回]

Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © G-yuu.com Blog All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]