忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
人気ブログランキングへ
最新コメント
[11/16 ガレージせーじ]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
プロフィール
HN:
G-yuu
HP:
性別:
男性
趣味:
バイク 車 ボード 
ブログ内検索
カウンター
バーコード
バイク・・ホンダVTR1000F&カワサキKLX250のインプレ・カスタム・ツーリングや主に栃木の林道ツーリングについての写真・動画ブログ  夢のバイクガレージ製作・・イナババイクガレージではないヨドコウでもない、KETER(ケター)FORTISでのおしゃれかっこいいバイクガレージライフ、購入からDIYでの自作の様子を写真・画像で紹介、バイクガレージの感想やガレージ激安情報  スノーボード日記・・主に福島のスキー場でのスノーボードパークの様子 ボードの選び方やメンテナンス、滑り方は自己流
<<  2017/05  >>
9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
2017/04/16  20:05:00
KLX250で林道初乗り。

グズグズのフォークオイルを交換したのでフィーリングチェックと、
久しぶりのバイクってことでノンビリとコソ練しようとソロで山へ。

KTMと同じモトレックスのフォークオイルにしたからか、
すこぶる衝撃吸収がイイ感じ!
(以前がグズグズ過ぎただけでしょ?w)

しか~し、コソコソと感覚を取り戻すようにプチアタックしていると
知り合いに遭遇・・・タイヤ痕をつけられたらしい

結局、そのまま知り合いと新ルート開拓をすることになってしまった。

道は無い。
木々の間を縫って、GPSで確認しながらルート開拓。


連れはナタとノコを装備して、完全にヤル気まんまん!
 

初乗りの自分には中々辛かったけど、
なんだかんだで本当に新ルート開拓成功!

ちなみに、リアタイヤは
 

年末にもらったトラタイヤを装着。
ヌタヌタマディーはダメだけど、その他は鬼グリップ。
自分が上手くなったと錯覚するぐらい。
急斜面のヒルクライムだとフロントアップを押さえるのが課題?
実際、捲くれて苦労したし・・・





拍手[3回]

PR
2017/04/09  09:20:30
VTR1000Fのドリブンスプロケットは、
サンスターのジュラルミン?スプロケットを使っているんだけど

 

そろそろ磨耗が気になってきた・・・
RH-111の41丁(純正と同じ)
 

磨耗して、バリ発生。


で、新しく交換するスプロケットは
ISAスプロケット。


半額以下でゲット!
ただ、歯数が39丁なんだよな~。
まあそんなに変わらんだろう。



ドライブスプロケットそのままで、掃除だけ。
 

チェーンも長年使っていて、メンテしても動きが渋いので交換。
記憶にないんだけど、初めて交換するかも。


チェーンは、RKのBL525X-XW 110リンク。


コマ数は純正同様の102コマ。
ドリブンスプロケットが小さくなった分、
チェーン調整は後ろ気味に。
かといって、100コマにするとパッツパツになってしまうので仕方ないな。
 

クラッチフルードの交換をして、
フルードまみれになった車体を洗車して終了。




拍手[2回]

2017/04/07  20:56:04
VTR1000Fのフロントフォークオイルが抜けてきた感じがするから
フォークオイル交換。

前回の交換はこれかなぁ?

とりあえずバラす。


KLX250程じゃないけど、
ボチボチな汚れとスラッジ・・・


パーツクリーナーやら、カワサキ純正フォークオイルで洗浄。
で、
新しいフォークオイルはKLX250と同じ
「モトレックス レーシングフォークオイル 10w」。



ローフリクションテクノロジーとか魅力的な単語が書いてある!

鉱物油10w 動粘度40℃:52.5mm2/s 100℃:9.9mm2/s

う~ん、10wのくせに随分と固いんじゃないか?
他メーカーの10wって、35mm2/sいかないぐらいだったような・・・
しかも、「カートリッジの無い」って書いてあるけど、
VTR1000Fってカートリッジ式だったような。
まあ、何がどう違うのか分からないけど乗ってダメなら、
その時考えよ~。


オイルレベル(油面):130mm→120mmに変更
 
シール類には、メタルラバーを塗って組み付け。


次回は、ダストシール・オイルシール・Cリング等も交換しないとダメだな。

ブレーキクリーニングして終了。

拍手[1回]

2017/03/11  18:06:25
前回のフロントフォークオイルが、
物凄いことになっていたので、
今回はKLX250のリアサスリンクのグリスアップ。



バラしてみたものの、
グリス切れや水の浸入は無く良好!

エンジンオイルを、
いつものホンダ純正 ウルトラG3に交換。

オイルフィルターは交換していない。

結局、前回入れたG2の10w-40 は、
シフトフィーリングがイマイチ渋い感じだったな。

拍手[1回]

2017/03/05  19:11:05
KLX250だけど、
なんだかフロントフォークの減衰が抜けている感じと、
セッティングを変えてみたかったので、
フロントフォークオイルを交換することにした。

そういえば、最近交換していないよなぁ~っとログを辿ると、
前回の交換は2011年だった・・・ヤバイ?

バラして、古いフォークオイルを出してみると

えっ?
なにこれ?
ってぐらい、真っ黒なオイルが・・・
しかも、やたら糸引いていてネバネバしてる?

前回は、カワサキ純正のフォークオイルを入れた気がするんだけど、
劣化でこんなにネバネバになるんだっけ?

フォークを分解するつもりはなかったんだけど、
あまりの汚さに分解することにした。
ただ、前回同様インナーロッドはバラさないで、
インナーチューブとアウターチューブを分離しただけ。
結構、インナーチューブのメッキが痩せてるなぁ・・・

交換部品もないので、
メタルやシール類は再利用。

パーツクリーナーでネバネバを洗浄して、
前回余ったであろうカワサキ純正フォークオイルKHL15-10で
フラッシング。

ちなみに、KHL15-11というモトクロス用のフォークオイルが
あることを最近知って、今回入れるつもりだった。
ただ、色々と調べていたら数百円アップで
モトレックスのフォークオイルが買えるってことで、
「モトレックス レーシング フォークオイル 4W」
を買ってしまった。
mede in スイス で、緑のロゴがオシャレ!


正直、性能がどうかは分からないけど、
能書きに「KTMやハスクで採用されているホワイトパワーサス
に使っていて、3Dレスポンステクノロジーで うんちゃらかんちゃらと」

これで、KTMに近づける!笑


鉱物油SAE4W 動粘度40℃:16mm2/s 100℃:5mm2/s

カワサキ純正フォークオイルKHL15-10の動粘度40℃:14.9mm2/s
らしいので、そんなに大きくは変わらないかなぁ?

ストローク奥のコシ感アップを狙って、
油面が114mm指定のところ、2cmアップの94mmに!

インナーロッドとトップキャップを組むときは、
スプリングのスキマからスパナでインナーロットをくわえて、
スプリングをクルクルと回せば簡単に組める?(備忘録)
 
ついでに、ステムベアリングをグリスアップ。
相変わらずガチャガチャで状態悪いけど、
そのまま見なかったことに・・・






拍手[1回]

Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © G-yuu.com Blog All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]