忍者ブログ
ADMIN / ENTRY
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 8 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
人気ブログランキングへ
最新コメント
[11/16 ガレージせーじ]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
[10/16 NONAME]
プロフィール
HN:
G-yuu
HP:
性別:
男性
趣味:
バイク 車 ボード 
ブログ内検索
カウンター
バーコード
バイク・・ホンダVTR1000F&カワサキKLX250のインプレ・カスタム・ツーリングや主に栃木の林道ツーリングについての写真・動画ブログ  夢のバイクガレージ製作・・イナババイクガレージではないヨドコウでもない、KETER(ケター)FORTISでのおしゃれかっこいいバイクガレージライフ、購入からDIYでの自作の様子を写真・画像で紹介、バイクガレージの感想やガレージ激安情報  スノーボード日記・・主に福島のスキー場でのスノーボードパークの様子 ボードの選び方やメンテナンス、滑り方は自己流
<<  2017/11  >>
7 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
[252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242
2013/10/20  12:37:57
2010年に作ったバイクガレージ「KETER(ケター)社のFORTIS8×11」。

こいつが3年経った現在の状況を書いてみようかなぁ。


ちなみにFORTISはモデルチェンジして「
FACTOR(ファクター)8x11 」って
モデルに変わっている。↓

KETER物置・ガレージの購入可能サイトリンク


デザインが変わっただけかな?

DIYで作ったキット品のガレージだけど、3年も経てば色々あったわけで、
地震・雷・豪雨・暴風・台風・雪・酷暑って色々な気候に耐えてきた。


地震・・・東日本大震災で震度6をくらった・・・
     帰宅するまでは、バイクが転倒して壁が抜けてるぐらいは
     覚悟していましたけど、
     なんと!KETERはまったく無傷、VTR1000FとKLXは
     それぞれ壁にもたれかかった状態だったけど、
     幸い壁が抜けなかった。
     一番の弱点が壁強度だと思っていたので、これである意味強度は実証済み?

雷・・・落ちたことないから分からない笑 そもそもコイツに落ちるのか?

豪雨・・・ゲリラ豪雨とかくらったけど、雨漏りは無し。
     ただ、出入り口の隙間からの吹き込みはちょっとあったな。

暴風・・・いまのところ飛ばされていない。って風だけ強いってそんなに無いか笑

台風・・・いま最も心配なのはこの台風だな。
     雨は大丈夫だとして、台風時の風が怖い!
     先日大島で多大な被害を出した台風26号?だけど、
     暴風がすごくて家が揺れるぐらいだった。
     家の中からガレージをみてみると・・・
     風に煽られてプルプルしてるぅ~!
     壁もベコベコしてるし、そのまま羽ばたいて飛んで行きそう!苦笑
     まあ、ハラハラしたけど大丈夫でよかった。

雪・・・北関東ぐらいの積雪なら問題なし。
    豪雪地はどうだろう・・・

酷暑・・・熱で出入り口の扉が膨張して歪む。
     開閉できない程じゃないからいいけど、ちょっとやりずらいかな。
  


汚れは、野外だからしょうがないよね。黒い雨染みとかある。
ブラシで掃除したら落ちるのかな?

多少の色あせもあるけどいいんじゃね。

結果、機能的不具合は無し。

今後は台風に注意だな。建てたときに、あそこにネジを追加していなかったら
ヤバかったかな~?
知りたい人は、元の記事をみてね。

元の記事→
バイクガレージ自作 製作 キット DIY KETER 物置 FORTIS 8×11 で2台用でイナバでなくオシャレなバイクガレージ 物置?

その後①→110820_バイクガレージ自作 製作_キット

KETER物置・ガレージの購入可能サイトリンク



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © G-yuu.com Blog All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]